« 2004年5月 | トップページ | 2004年7月 »

2004-06-25

送り仮名のふしぎ

2004-06-25: けさの朝日新聞朝刊を読んでいて、ひとつの記事のなかに「払い戻し」「払い戻し制度」「払戻期間」「払戻率」という表記が混在していた。送り仮名に統一を欠くようにも見えるが、話はそう単純でない。『朝日新聞用語の手引 最新版』の「送り仮名の付け方」を読むと、このあたりの事情がわかる。

この例の場合、「はらいもどし」は単独では「払い戻し」と記すけれども、複合語になったときは「払戻期間」「払戻率」と表記するわけである。もちろんどんな複合語もこうするというのではない。『朝日新聞用語の手引』では、このルールを適用する語を具体的に一覧表に示している。もっとも、この一覧表を厳守すると、「払い戻し制度」も「払戻制度」とするのが“正しい”ことになるのだが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2004年5月 | トップページ | 2004年7月 »