« ドラゴンズ無念 | トップページ | ハーバード医学校 »

2005-07-12

さらば破壊王

破壊王・橋本真也の試合を生で見たことが1度だけある。

1993年12月10日の愛知県体育館。IWGPヘビーで挑戦者・武藤敬司と28分57秒にわたる死闘をくりひろげた。この時期の新日本プロレスは、けっこう長時間の試合もやっていたようだ。フィニッシュはたぶん、垂直落下式ブレーンバスターからの片エビ固めだったと思う。

またいつでも見られると思っていたから、訃報の知らせにはほんとうに驚いた。

40歳。脳幹出血による死。持病に高血圧があったようだ(高血圧の人は脳卒中のリスクが高い)。高血圧じたいはプロレスとは関係ないのかも知れないが、長年におよぶ戦いで体はむしばまれていただろう。

|

« ドラゴンズ無念 | トップページ | ハーバード医学校 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13571/4935851

この記事へのトラックバック一覧です: さらば破壊王:

» 破壊王・死す! [漫画原作者?の雑記帳]
 う〜ん…ビックリ  復帰療養中って伝えられていた「橋本真也」が急死した…ってニュースを夕方に観て、軽いショックを受けてしまった  だってまだ四〇歳でしょ。    子供の頃からプロレス好きだったオイラだけど、は貧乏さんだったので会場へ行ったコトが無く... [続きを読む]

受信: 2005-07-13 16:13

» 訃報:プロレスラー橋本真也(破壊王)40歳の若さで死去 [いいかもねっと【 ニュース 】]
***人気プロレスラーの橋本真也(はしもと・しんや)さんが11日午前脳幹出血のため、横浜市内の病院で亡くなった。40歳だった。代理人の弁護士事務所によると、自宅で倒れ、救急搬送されたが、既に心肺停止状態だったという。葬儀は16日午後0時半、横浜市西区元...... [続きを読む]

受信: 2005-07-14 01:41

« ドラゴンズ無念 | トップページ | ハーバード医学校 »