« ドラゴンズ7連勝だが… | トップページ | 交響詩篇エウレカセブン »

2005-08-08

過去1カ月のドラゴンズ

東京を離れていたあいだに、ドラゴンズはタイガースを猛追し、ついにゲーム差1.5に迫った。札幌でのジャイアンツ戦(7月12〜13日)がその猛追の始まりと考えられ、実際、7月12日以降は15勝2敗1分(勝率.882)という快進撃を続けている。のこり48試合を29勝19敗(勝率.604)できれば、最終的に85勝60敗1分(勝率.586)でほぼ昨年並みの成績となる。タイガースは強敵だが、なんとか希望の光がみえてきた。少なくともドラゴンズファンにとっては、シーズン終盤まで野球を楽しめそうだ。

|

« ドラゴンズ7連勝だが… | トップページ | 交響詩篇エウレカセブン »

コメント

僕もどらごんずふぁんですよ!しかも高校<毎日江南からがんばって歩いた、今ではいい思い出>、大学もおんなじなので先輩には親近かんがわきます。今年はだめだったけど、来年は二年目の中田などで先発陣を安定させて優勝です。ところでぼくも医学部にいるんですが、たまたま友人の多くが医師志望だったのではいったのですが、さいきんは医師の報酬カットや医師の過剰などがあり医師も大変そうです、それにそもそも日本という国家自体がやばめで医師としてやっていく自信がありません 先輩はありますか?

投稿: たぷ | 2005-10-11 01:04

たぷさん、コメントありがとうございました。
さしつかえなければ、いま何年生の方かしら?

ぼくは現在6年ですが、まずは国家試験にうかることと、
研修医として何とかやっていけるかということだけで、
いまのところ精いっぱいですかね。

どの職種でもおなじことでしょうが、その仕事じたいが好きになれれば、
医師はなかなかいい職業だと思いますよ。

診療報酬のカットは、たしかにこんご問題になってきそうです。
「医師の過剰」というのは大半の現場ではウソで、
まったく足りていないというのが現状ですよね。

投稿: otamagaike | 2005-10-16 22:44

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13571/5365387

この記事へのトラックバック一覧です: 過去1カ月のドラゴンズ:

« ドラゴンズ7連勝だが… | トップページ | 交響詩篇エウレカセブン »