« ロッテ、31年ぶりパ・リーグ優勝 | トップページ | 交響詩篇エウレカセブン »

2005-10-18

17年前の成績表

いま実家に帰省しています。何げなしに部屋を見ていたら、中学校時代の「中間・期末テスト成績表」がでてきました(1年生と3年生当時のもので、2年生のは見つからない)。

ぼくの通っていたのは、いなかのごくふつうの公立中学校です。ぼくのいまの同級生たちの出身校である灘だの開成だの桜蔭だの超有名校とは、まさに対極に位置しております。

そのうえ、その公立中学校でのぼくの成績は、はっきりいって芳しくありません。「毎回トップだったんでしょう」とか思ってくださる方がいたら、めんぼくない。3年生のときの中間・期末は5回あって、その5教科の順位は13、6、13、7、5位でした(1学年は350人ぐらいだったと思います)。

謙遜するつもりも自慢するつもりもないのですが、客観的にみて、中学時代の成績がこんな程度しかなかった人はうちの医学科にはいないはずです。合格したのはやっぱり奇跡的です。逆にいえば、こんなでも東大理3に受かる可能性があることになりますから、公立中学校のひとは参考になったら参考にしてください。

一方、おなじ中学校の大多数の同級生からみれば、やっぱりぼくは成績優秀ななかの一人ではあったんでしょう。ただ、ぼくの場合、(とりわけ教師にたいしては)反抗的な生徒でしたから、いわゆる優等生という印象はまったく残っていないにちがいありません。

ところで、これぐらい古い成績は、こういうところに書いてもそんなに恥ずかしくないですね。しょせん試験の結果なんて、時間の経過とともに意味は薄れていくわけです。

|

« ロッテ、31年ぶりパ・リーグ優勝 | トップページ | 交響詩篇エウレカセブン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13571/6449976

この記事へのトラックバック一覧です: 17年前の成績表:

« ロッテ、31年ぶりパ・リーグ優勝 | トップページ | 交響詩篇エウレカセブン »