« ドラゴンズ、最悪の負け | トップページ | 勉強記録(2006-05-12) »

2006-05-11

ブログの優先順位

これまでの経験からして、人間というものは、自分の生活における優先順位(熱心に取り組んでいること)が3位ぐらいまでのことしか、実のところ達成することはできない。本当は3つでさえも多すぎるかと感じている。

だから、このとき1(~3)位に置くものは、自分自身を伸ばすための、できるだけやりがいのあることにすべきだ。それが仕事や勉強であっても趣味であっても、それは人それぞれでかまわない。だが、ただその場かぎりの楽しいだけのもので、将来的にもあまり役立つとはいえないものならば、ちょっと考え直すべきかも知れないと思う。

この文じたいがブログということを承知のうえで皮肉めいた話をすると、たとえば、〈ブログを書くこと〉を優先順位の1位にしてはならない。ブログの登場によって、素人でも見栄えのいいウェブページを手軽に作れるようになったことは確かである。だが、ここにはウェブページ作りの本質はない。もしもウェブ作成を含むコンピューターの勉強を1位におきたいのなら、ブログ更新などさっさと卒業して、やはり手書きのHTMLをまずは学ぶべきなのだ。また、もしも文章を書くことを自分の1位にしたい人の場合、まさかブログで短文の日記ばかり書いていて満足することはありえぬだろう。もっとちゃんとした文章を書く訓練をしなければだめだ。

――というようなことをフト思いつき、ここまで書いてみたのだが、世のなかには、ブログの特性を真の意味で生かして操っているような達人もにきっといるに違いない。そこまで極めるなら、〈ブログを書くこと〉が優先順位の1位でもいいのだろうか。

|

« ドラゴンズ、最悪の負け | トップページ | 勉強記録(2006-05-12) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13571/10027524

この記事へのトラックバック一覧です: ブログの優先順位:

« ドラゴンズ、最悪の負け | トップページ | 勉強記録(2006-05-12) »