« ノートパソコンの購入(続) | トップページ | 勉強法の決定版はやはりないということだ »

2007-06-17

apache 2.2.4+PHP 5.2.3

ながらく放置していた PukiWiki をまた使ってみたいと思って、まず PHPapache を新しくしてみました。現在、PHP は5.2.3、apache は2.2.4が最新バージョンのようです。あまりに久しぶりだったので、インストールや設定法をすっかり忘れていました。以下は、基本的にじぶんのための覚書です。

apache 2.2.4は、apache_2.2.4-win32-x86-no_ssl.msi から、PHP 5.2.3は php-5.2.3-win32-installer.msi から、基本的にインストーラまかせで行ってしまいました。PHP をインストールすることで、C:\Program Files\Apache Software Foundation\Apache2.2\conf\httpd.conf の最後に、

PHPIniDir "C:\\Program Files\\PHP\\"
LoadModule php5_module "C:\\Program Files\\PHP\\php5apache2_2.dll"

などと付け加わります。そのうえで、httpd.conf を必要に応じて変更します。

  • DocumentRoot "C:/Program Files/Apache Software Foundation/Apache2.2/htdocs"DocumentRoot ○○○
  • Options FollowSymLinksOptions AllAllowOverride NoneAllowOverride All はこうするほうが便利だと思います。
  • Deny from all → 削除。こうしないと、403 Forbidden となって見えません!
  • DirectoryIndex index.htmlDirectoryIndex index.html index.htm index.php index.cgi index.pl index.html.var
  • AddType application/x-httpd-php .phpAddtype application/x-httpd-php-source .phps もいちおう書いておきました。

C:\Program Files\PHP\php.ini は、 doc_root = → doc_root ="C:\Program Files\Apache Software Foundation\Apache2.2\htdocs" と明示的にしてみましたが、これはとくに必要ないのかも知れません。

これだけでかなり疲れたので、かんじんの PukiWiki のバージョンアップはまたそのうちに……。ちなみに、PukiWiki は localhost で個人的に使っているだけです。

|

« ノートパソコンの購入(続) | トップページ | 勉強法の決定版はやはりないということだ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13571/15464237

この記事へのトラックバック一覧です: apache 2.2.4+PHP 5.2.3:

« ノートパソコンの購入(続) | トップページ | 勉強法の決定版はやはりないということだ »