2006-11-23

灰谷健次郎さん死去

「兎の眼」「太陽の子」の作家・灰谷健次郎さん死去(アサヒ・コム)。

灰谷さんの作品は久しく読んでいなかったが、「兎の眼」と「太陽の子」を読んだときの衝撃は忘れがたい。両作品とも、私がこれまでに読んだすべての小説のなかでベスト10に入るといっても過言でない。とくに「太陽の子」のような残酷ともいえるラストを、児童文学のかたちで表現した作家はほかにいなかっただろうし、これからもいないだろうと思う。

72歳とまだ若い。驚いた。「故人の遺志により葬儀はしない」のもこのひとらしい。合掌。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006-01-24

ライブドア堀江社長逮捕

堀江社長のことは,人間的には好きになれなかったし,尊敬もできなかった。それでも,ぼくと大学は同じだったり,年齢的にも近かったりで,注目はしていた。そういえば,プロ野球・近鉄球団の買収にきたときは,あとから来た楽天よりはるかに応援していた。

「人の心は金で買える」は,本気でいっているのか,それともあくまでそういうかれ一流のジョークなのか,よくわからなかった(後者だとすれば,教訓的に「人の心は金で買えない」といっているのだろうかと勝手に思っていた)。

今回の事件,まだ詳細はわからないとしても,堀江社長が違法性を認識していながら行っていたのだとすれば,やはり許されるものではない。法律のグレーゾーンをつくのは企業としての戦略といえるかも知れないが,今回のはあきらかにアウトにみえる。堀江さんのような頭のいいひとなら当然わかっていただろうから,その点はいただけない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005-12-01

東大医学部生、覚せい剤容疑

ついに Yahoo! JAPAN のトップページにも掲載されてしまった。→
Yahoo!ニュース

朝日新聞はきょうの朝刊に出ていた。てもとで確認したなかでは朝日・共同は匿名、読売は実名での報道である。

たいへん残念な事件である。うちの医学科も、ここまできてしまったかと言わざるを得ない。これは、医師になるとかならないとかいう以前の、基本的な問題なのだが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005-10-17

小泉首相、靖国神社を参拝

5年連続5回目。

靖国参拝にはまったく賛同できない。今回は「一人の国民として参拝した」とコメントを出しているようだが、内閣総理大臣という最高位にある人間が、私的・公的の区別をいってみても説得力に乏しい。

これで中国や韓国との関係悪化も必至だろう。いったい何度くりかえしたら気が済むのか。

それにしても毎度まいど、意表を衝くタイミングで参拝に出かけているようにみうける。小泉純一郎はこんな意味でも、敵ながら「頭のいい」人だとは思う。先日の衆院選の圧勝にしてもそうだ。反対勢力は、もっと知恵をしぼらなければならない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004-05-14

やっぱり未納か

2004-05-14: いやいや、小泉首相、強制加入だった時期に年金未加入の可能性 (朝日) によれば、やっぱり小泉さんは「未納」であった可能性が高いようだ。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

未納と未加入

2004-05-14: 小泉首相:計6年11カ月間年金未加入を明らかに (毎日) によれば、「未納」「未加入」は違うらしい。なるほどとも思うが、言葉あそびの感もただよう。

しかし、これまで「未納はない」と言い続けてきた小泉首相の言葉は、常識的には「未納も未加入もない」という意味だったのではないか。そう理解した国民が大多数だったろう。そして、週刊誌に出し抜かれねば、そのままごまかし続けるつもりだったに違いない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

小泉首相も年金未納

2004-05-14: ついに小泉首相まで年金未納が発覚したようだ。しかも今まで完納しているとウソをついていたわけで、これは相当たちが悪い。どうやら、小泉内閣のおわりが見えてきた、とおもわれる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)